<   2012年 11月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ただ感謝。

料金の説明でトラブルが起きた。
しっかり説明するために、一番偉いマネージャーに質問をして、頭を整理した。

インターネット経由の予約は前払いで、宿泊日数の変更はできないこと。

料金は予約時点でクレジット決済されており、課金しているのはホテルではなく、申し込みをした旅行社であること。

つまり、ゲストがホテルに着いたときには、一切のキャンセル、変更ができない仕組みになっている。

丁寧に説明したつもりが、ゲストは誤解していたようで、チェックアウト時に現金で支払いをしようとしたそうだ。

私の説明が悪かった、もしくは、私が状況を理解していないように思われても仕方ない。

もちろん、今後仕事を任せてもらえなくなるのは嫌だから、弁解はした。

とはいえ、ゲストには不安な思いをさせてしまったと思う。
焦っていると、日本人どうしでも誤解は生まれる。

今回の問題は、
1、前払いで宿泊費用は徴収されているのに、チェックアウト時の支払いと案内してしまった。
(私は前払いだと思ったが、不安なので確認した同僚に適当な返事をされた?)

2、宿泊日数の変更はできないのに、できると答えていた。
(私ではなく同僚が承諾していた。彼も新人スタッフ)

3. デポジットの仕組みをゲストにうまく伝えきれていなかった。
室料以外の雑費については、個人のクレジットカードからデポジットを預かっていた。
使わなかったデポジットは、チェックアウト時に返却されることを説明した。
(ゲストは3人で宿泊しており、室料は1人が先に全てを支払い、デポジットは各自の負担になっていた)

室料の支払いで混乱しているところに、デポジットの説明が複雑に聞こえたのかもしれない。

出来ることならお詫びの手紙を送りたいくらいだ。


今回のこともあってか、君は日本人に挨拶だけしていれば良いと言われた。
カウンターに立つな、ロビーを歩き回りなさい。

7時間もの間、さほど広くないロビーを歩いている自信はない。

とてもではないが、耐えられないので、思いきって無理ですと言ってみた。

日本人が来ない日もあるのに、ただゲストに少し挨拶をするだけで、他に仕事を与えてもらえないのは、辛すぎる。

今回はもう日本に帰るしかないかと諦めかけた。

今後どうなるかは分からないが、出来ることを探したい。

何もできないのは嫌だから、マネージャーに頼んで少しチェックインをやらせてもらった。

夕飯を食べていたら、トレイニー仲間のオランダ人が励ましてくれた。

長文のメールに丁寧かつ、心のこもった返事をくださる、エージェントの担当もありがたい。
いつもありがとうございます。井口さん。

すぐに返信すると、愚痴っぽくなりそうだから、少し落ち着いてからにしよう。

日本の友人も心配してメールやハガキをくれる。

まだ諦めずにいたい。
文句を言うのは早いけれど、ただニコニコ挨拶するだけのマスコットにはなりたくない。

連日上司に意見をメールで送っている。
迷惑だろうな。

しかし。
嫌われても構わないから、ホテルとゲストがよりいい関係になるように、できることをしたい。

根がお節介だから、勝手に改善点を見つけて、どうすれば良くなるか考えている。

同僚に嫌われず、自分にできることをして、何かプラスになれば良い。
[PR]

by intern51 | 2012-11-30 09:41

Batu caves

9:45ホテル発のシャトルバスに乗る。
10時 KLセントラル着。
KTMコミュニケーターでBatu cavesへ。 インド以外では最大のヒンドゥーの聖地だそうだ。

15分ほどして電車が来る。
11時 Batu cave着。
炎天下を歩く前に水分補給。2RM、60円しない500ミリのスポーツドリンクを買った。
けれど、スーパーならもっと安いことをもう知っている。

鍾乳洞のなかのメインの寺院のほか、駅から徒歩3分の距離にも寺院がある。

油を入れた小皿に火を灯し、円を描くように回して祈る人。
坊主頭を金色の塗料で塗った人。
見慣れない宗教画。
どんな感想を持てばいいか分からなかった。
日本へ来た外国人も、同じかもしれない。
b0286554_17201998.jpg


宗教施設にはぜひガイドや説明文を。台湾の寺院のおじいさんガイドは良かったな。旅の思い出はやはり人と関わらないと、薄いように思う。

観光客を乗せたバスが行き来する大きな駐車場があった。
土産物、食堂、手や腕に模様を書くサービス。
残念ながらホテルで勤める私には、落ちない塗料はまずい。
ビニールシートを敷いただけの露店で、ビーズのブレスレットを買う。
手首に巻いてもらったがきつくしまった。5RM。

インド式クレープのロティを食べた。
マンゴー、バナナ、チョコ。中身が選べる。
カレーや野菜のペーストつきで5RM。アイスティーはミルクと砂糖入り。
単品なら甘すぎても、カレーを中和するからちょうどいい。2RM。

メインの寺院までは階段をつかう。272段。
途中で休むご老人多数。

頂上からは近代化した街並みが見えた。
ニッサンの工場?も。
サルが観光客のくれるバナナやココナツを目当てに、階段を行き交う。
まるで物怖じしない。

鍾乳洞は高さが100メートルあるそうだ。
雨のように水が降り、日が差し込むときらきら光った。
神聖さは感じなかったが、
妙に落ち着く場所だった。
岩肌は乾いており、日本の鍾乳洞で見られそうなコケは見当たらない。

徳を積むためだろうか。
生きたニワトリを放す信者がいた。

神様の像はどこか陽気だ。今にも踊ったり、歌ったりしそうな軽やかなポーズをしている。
強い日差しで写真を撮るのが難しかった。

教育のための寄付を求められたり、行きと帰りで電車料金が違ったり。
(騙されたかと思ったけど、料金表通り)

電車がシステムトラブルで止まるのは、これで2回めか3回めか。

早めに帰って明日に備える。週のなかばからシフトを15→23時に変えてもらった。
同じだけ寝ても疲れる気がする。

もうすぐ最寄り駅。
携帯のクーポンとパンを買って帰ろう。
[PR]

by intern51 | 2012-11-25 16:19

オフの観光

b0286554_10452025.jpg
ツインタワー。伊勢丹と紀伊国屋が入ってます。
b0286554_10452157.jpg
ヒンドゥー教の祝日ディーパバリの飾り。@KLセントラル駅。色つきのお米で描いた絵。
b0286554_10452169.jpg

バードパーク。クジャクがそこら中にいます。思ったより種類は少なかったけれど、のんびりできました。
[PR]

by intern51 | 2012-11-15 10:45

3週目の迷い

昨日でめでたく3週が経過した。
まだ電話もチェックインも一人で任されてはいない。
後から入ってきた新しい社員は、もうとっくに先を歩いている。

上司と話してみたいと思う。
日本人ゲストの多くはビジネスマンで、英語に問題がない。
つまり、私がここにいる意味はあまりない。

リゾートやKLにあるホテルならば、状況は違っただろう。
観光目的で英語が不得意。
滞在が長期で要望が多い。
そういうゲストにこそ、私は向いている。

日本人専用のスタッフになる必要はない。
どの国のゲストにも対応できるようになりたい。

ビザの期限は3月。
延長を申請すると言ってもらえたけれど、私はここにいるべきなんだろうか?

5ヶ月あれば大まかな仕事は覚えられるだろう。
その先に何があるんだろう。
せかせかキリキリしない、大らかな職場だ。生活ものんびり、不足していることはない。

けれど楽な立場、しめつけのない環境はすぐに退屈になってしまう。
それどころか不安で、まるで怠惰に思えてきそうだ。

はてさてどうしたものか。
などという心配は仕事を覚えてからすべきだろう。
[PR]

by intern51 | 2012-11-15 10:40

インターン仲間

20歳の女の子が同じ職場にいる。ホテルについて学んでいる大学生で、中国系。

ユニフォームの胸元からネックレスが見える。ピンクや青のゴム製バンドを腕につけている。私服はTシャツにショートパンツにビーサン。行き帰りは親が車で迎えに来ているらしい。
客室は388。スタッフは300。トレイニーは20人ほどで、うち外国から来ているのは3人だとか。
トレイニーは色んな部門に回される。ハウスキーピング、エグゼクティブフロア、リザベーション、レセプション、バンケット←宴会や会議の会場運営、販促、などなど。
同じ部門にトレイニーが複数在籍することもある。オペレータールーム←電話交換部門は、新規採用の社員の登竜門でもあるようだ。

7つも年下なのに、彼女に頼ることが多い。中国人のファーストネームが区別できなかったり、仕事内容を確認したり。

まだかなりの部分、彼女の英語が聞き取れない。どうも中国系の人の英語は私には難しいようだ。

私はゲストじゃない。働きに来たのだ。忘れないように、ときどき言い聞かせている。
[PR]

by intern51 | 2012-11-09 09:28

はじめの1週間

オペレータールームから研修が始まった。
館内のゲスト、外部のお客様(予約や問い合わせ)、関係業者などからの電話を交換するのが業務。

マレー人のゲストはマレー語で話しかけてきたり、インド人のゲストはインド人のオペレーターを希望したりする。

顔が見えない分、コミュニケーションが難しそうだ。
今日はやっと電話を取らせてもらえるようだから、耳を澄まして聞き取りたい。
[PR]

by intern51 | 2012-11-03 08:20

日本びいき?

近くのシッピングモールのホームページ(ジャスコや伊勢丹、麺屋武蔵、和民などなど日本の店が多数ある)
洗濯ネット、植物物語、コアラのマーチ、インスタント味噌汁。少し高めですがだいたい何でも買えます。
b0286554_8175511.jpg
食堂のごはん
マレー料理は辛いです。チキンのカレーと、魚の出汁のスープが多い。
かわいい色でも激辛なことがあるので注意。
ヤムイモとココナツミルクのアイスが美味しかった。(既製品)
b0286554_8175682.jpg

[PR]

by intern51 | 2012-11-03 08:11